ヤマケイオンラインの新サービス「ヤマタイム」がけっこうナイスな件

Pocket

先日、山と渓谷社からプレスリリースがでていた、ヤマケイオンラインの新サービス「ヤマタイム」。

Yama time

登山地図&計画マネージャーということで、ざっと機能を見る限り、これは便利そうですねぇ。というか、実際に使ってみた感じもかなりよさげですねぇ。

ヤマケイオンラインさんの特設ページを見ると、できることがざっとわかりますが、リリースから一部転載しますとですね、、、

「ヤマタイム」では、ウェブ上で登山地図を閲覧し、行きたいコースを選ぶと、ポイント間のコースタイム・総行動時間・各地点への到着時刻など、登山に必要な行程が自動で計算されます。休憩時間を含めたり、コースタイム全体を1.5倍するなど、各登山者に合わせたカスタマイズも可能です。

 行程を設定したら、そのまま地図を印刷したり、同行者にメールで共有することも可能。ヤマケイオンラインの登山地図計画書作成サービスとも連動しており、登山計画書を作成して登山届として提出することができます。
 下山後には、計画した行程に対して実際の到着時刻を入力することで、山行記録を保存でき、さらに標準コースタイムと自分の行動時間をグラフで比較することもできます。

ううむ、なかなかやるぜ。
ヘルプブログやチュートリアル動画もありますね。

現状、サイトに反映されている地図データは一部のようですけど、今後の公開スケジュール(詳細はプレスリリース参照)を見る限り、今年の9月末にはそれなりにカバーリングする山岳エリアは増えそうですね。

ちなみに「ヤマタイム」さん、コミュニケーションサイトとしての特色が強い「ヤマレコ」さんと比べると、よりツールに傾倒している感じですね。こうなると、1年ぐらい前にリリースされた「コンパス(Compass)」さん(リリース当時に言いたいこと言っちゃてる過去記事はこちら)と被る部分が多くなりそうな印象ですけど、まぁとにかく、さまざまなWebサービスが登場してきてお互いに切磋琢磨していただけるのはステキな状況だと思われ。

ヤマタイムさんは、あとはスマホ対応をしてくれて、でもって作成した地図の印刷がネット経由でコンビニでできちゃったりすると、もうステキすぎるんだけどなぁー。そうなると、登山計画書の提出率とか、その辺にも大きな影響を与えられるのではという感じはしますね。

兎にも角にも、今度の山行の際は、ヤマタイムさんの機能をフルで使ってみようと思いまっす!

ではでは :)

,