球体ヒールのハイテクシューズ「TevaSphere(テバスフィア)」、発売開始!

Pocket

さーて、ここ最近、いくつかのメディアで目にしていた「TevaSphere(テバスフィア)」が、3月15日(今日!)から全国一斉発売開始だよ!Yes!

Tevaspheremens official banner

革新的シューズ TevaSphere(テバスフィア):

TevaSphereは、約4年の歳月をかけて開発した独自の球体ヒールにより、走り方を変えることなく、ボールが転 がるように自然な体重移動を導く革新的なシューズです。また上り坂や下り坂などアウトドアにおける様々な路 面環境にも高い安定性を発揮します。

ベストセラーの著書「Born to Run」、ベアフット、ヒールストライク、ミッドフット、フォアフット、Vibram FiveFingers、トレイルランニング、東京マラソン、ランガールw・・・などなど、あまり走ること自体に関してはそれほど熱心ではない(w)自分でも、ランニングやシューズに関するキーワードを思い浮かべると、いやー出てくる出てくる。

ということで、テクノロジーから走法、思想に至るまで、ここ何年も話題のつきないラン界隈に、新しいヤツがやってきたわけです。

日経トレンディネットでも「2013年“ハイテクシューズ大戦争”勃発か?」なんて記事が書かれてるわけだけど、その新しい風のひとつは間違いなくこの「TevaSphere(テバスフィア)」じゃないかと。

特設サイトはこちら。

キーポイントを3つ挙げると

  • 自然な着地
  • 効率的な体重移動
  • 確かな安定性

だそうな。

TRAIL Teva Spher tec

それと、最初のコンセプト動画や画像のタイトルにもなっている、

「かかと着地は悪くない。」

ってのも、いまの流れに対して挑発的な感じでけっこう好きだったりしてね。

ラインナップは「TevaSphere Speed」と「TevaSphere Trail eVent」の2種類で、それぞれMensとWemens。eVentっていえば防水透湿素材なんかのファブリックで有名だけど、その名の通り、後者は防水機能搭載。

はい、ということでざっと紹介してきたけど、本格的に活動している人はもちろん、ヒールなんちゃらとかフォアフットとかあんまり小難しく考えたくないって人にもよそさそうな感じがするね。ラインナップはまだ少ないけど、ターゲットになるユーザ層はすごく広そうな感じもするし、気になる人は、実際に履いて体感できるイベントに行ってみるのもよいかもだよ。

さ、わたくしめは仕事帰りにでも、どこかショップによって履いてみるとしますかねぇ。

TEVASPHERE SPEED GREY 04
<TevaSphere Speed>(2色)

TEVASPHERE SPEED PUR 04
<TevaSphere Speed Wemens>(2色)

TEVASPHERETRAILEVENT BKOL 04
<TevaSphere Trail eVent>(1色)

TEVASPHERETRAILEVENT BLK 04
<TevaSphere Trail eVent Wemens>(1色)

, ,