Googleストリートビューの撮影機材「トレッカー」、穂高にあらわる!

Pocket

Facebookでかなりシェアされていた穂高岳山荘さんのこの投稿。そう、Googleマップのストリートビューの撮影機材「トレッカー」が穂高周辺にやってきていたようです。おおー、きたー。

トレッカーについては過去のエントリー(コレとかコレとかコレとか)で何回も書いてますけど、公式のトレッカー紹介ページもありますね。

最近だとピラミッドのストリートビューが追加されましたが、とにかく全世界、着実にアーカイブされるエリアが増えてますね。そんな中、穂高ですよ、穂高。紅葉シーズンってのもよさそうです。

ただし、トレッカーを背負っているといっても、Googleさんは「トレッカーパートナープログラム」でNPOや観光協会、研究機関などにトレッカーの貸出をおこなってるので、今回のケースは何関係の人かなと思ってましたが、まぁ本家がらみでしょうね。なぜって、屋久島のストリートビューを紹介してたときのGoogle公式ブログ(この記事)に写ってるこの人↓と同じじゃね!?ってことでwww

Yakushima trekker1
Photo via Googleブログ

アウターは一緒だし、ちょっと比較しずらい部分もありますけど同一人物っぽいなと(微妙に違うかかなぁ)。まぁほんとのところはわからないし、実際どうでもいいんですけどねwww、とにかくトレッカーがやってきたということで、上高地・穂高周辺のストリートビューがくるのは間違いないんじゃないでしょうか。あとは、いつ頃公開なの?ってところでしょうかね。ううむ、楽しみ!

あとGoogleマップがらみでいうと、御岳山噴火の様子を空撮(9月28日15時頃だそうですが)した写真をマップビューで公開してますね。これに関しては下の投稿を参考のほど。


Googleのストリートビューチームのみんな、待ってるよ!

, , ,