Teton Bros.のWomensラインから「Glory Jacket」と「Glory Pant」がPolartec APEX Awardsを受賞!

Pocket

ううむ、すごいね。

革新的なデザインと機能性で昨季のPolartec APEX Awardsを獲得したTeton Bros.の「Tsurugi Jacket」。今季はなんと、Womensラインのシェルプロダクトが上下揃って受賞のもよう。

おめでとう!

Polartec 2014 Asian APEX Awards – Teton Bros. Glory Jacket and Pant

Polartec 2014 Asian APEX Teton Bros Glory Jacket and Pant

受賞したのは、14-15のWomensラインから「Glory Jacket」と「Glory Pant」の2プロダクト。このコたち、保温と抜けをNeoShellとAlphaの二刀流で実現してるんですね。ほぉほぉ、そうきますか。ファブリックの進化を考えると必然の一つと言えるのかもしれませんが、とにかくオーマイガーですわ。

自分のまわりを見てもそうですが、やはり雪山クラスタの輩のうち、寒さや冷えへの耐性という意味では、女性の方が問題を抱えてると思うわけで(なんとなく)、そんな事を考えると、ほんとに女性アスリートによる女性のためのギアなんだなと思いますね。アクティブに雪山で行動する女子には要チェックじゃないでしょうか。市場規模を考えると、Womensの開発にここまで力を入れられるのもスゲーなと思いますが。
(その心内は今度聞いてみようかなとw)

それにしても、雪山、特にバックカントリーシーンの昨今のレイヤリングでは、シェルに中綿入りなんて「てやんでいっ!」ってな感じで思ってましたけど、これは別次元というか、何か新たな傾向の兆しを感じますです、はい。

ただ、今まであまり例がない分、どういったシチュエーションでどんなベースやミッドと組み合わせで着用するのがベターなのか、その辺りはフィールドテストでの使用感などのレポがあがってくると、いろいろと参考になりそうですね。

ふぅ、毎年毎年、ギアはどんどん進化していきますな。

そうそう、Teton Bros.さんはちょうど14-15モデルの製品がWebサイトにラインナップされたようなので、気になる人はさっそくチェックですね。

兎にも角にも、APEX Awardsの受賞、おめでとう!
;)

, , , , ,