ORTOVOX(オルトボックス)のアバランチレシーバー「S1+」がリコール中のようなのでメモっておく

Pocket

Ortovox s1plus recall

4月上旬にORTOVOX(オルトボックス)のアバラントランシーバー「S1+」のリコールがアナウンスされていたようですね。知らなんだ。

PRECAUTIONARY RECALL OF ORTOVOX S1+ AVALANCHE TRANSCEIVERS

日本の販売代理店であるマジックマウンテンでも、リコールのお知らせということで4月6日に告知がでていたようです。

リコールのお知らせ オルトボックス S1+ トランシーバー(PDF)

詳しくは上のリンクを見てもらえるとわかりますが、リコールの内容としては、非常に稀ではあるが部品破損によって送信機能に問題が発生する可能性があるらしい。。。

リコール対象は、ある特定の期間に製造されたデバイスというわけではなく、全ての「S1+」が対象みたいなので、シリアルに限らず「S1+」を持っている人は、「はい、それリコールね」という状況のようです。

ちなみに、日本ではマジックマウンテンが回収して本国へ発送し、部品交換後に戻ってくるようですが、PDFを見ていて気になったのは対応スケジュールが5月〜6月で回収完了予定となっていること。おお、もう6月が終るぜ。というか7月だぜ。

ということで、「S1+」持ってるけどまだリコール対応進めていないという人がいたら、急いで動いた方がよいと思われます。

リコールなので後からでも部品交換はしっかりとしてもらえるだろうとは思いますが、現状のスケジュールにのったとしても手元に戻ってくるのは9月以降ということで、ちょっとでも本国での対応が遅れることになったら、来シーズンにギリギリ間に合うぐらいのスケジュール感になっちゃう可能性は十分にあるのではないかと。。。

それこそ、「S1+」を所持しているような意識高めのユーザーにとっては、11月ぐらいに雪山&パウダーシーズンに突入するタイミングで手元に部品交換を終えた「S1+」がない!というのは、かなりオーマイガーな状況だと思いますので、いやほんとご注意あれ。

まぁボクは「S1+」ユーザーではないのでなんの問題もないのですけどね。。。とはいえ、古いビーコンを使ってるので違う問題があるという。。。ああ、新たしいブツがほしい。ほしいよ。。。

以上、現場からお伝えいたしました。

, , ,