雪男(イエティ)の正体はクマやヤギということではありますが。。。

Pocket

お友達がFBでシェアしていたAFPBBの記事を見て、またひとつ男のロマンが消えちまったぜと嘆いてしまったロマンチスト男子のボクでございます、どうもこんにちは。
今日はただの小言だよ。

過去に「ヒマラヤといえばエベレスト登山!?いやいやイエティ(Yeti)捜索でしょ!」みたいなブログを書き、UMAのインフォグラフィクなんぞを紹介した身としましてはですね、ちょっと残念なわけであります。ちなみにそのときのインフォグラフィクはこちら。

umf_infographics

世界のUMAマップ via トリップアドバイザー

でもって、AFPBBの記事で紹介しているこんな発言とかね、

論文の筆者らは、未確認生物の存在を信じる人々やグループに対し、主張する内容を支えるためには、より納得力のある証拠を提示する必要があると指摘する。

「研究は、『異例な霊長類』試料の種同定をめぐる長年の不明確さに終止符を打つもので、今後の主張でも判断の元となる厳格な基準を打ち立てるものだ」

まぁそりゃわかりますよ。そのお友達も言ってましたけど、UMAだといってもですね、確かに少しの体組織があれば謎が謎でなくなってしまう時代なわけですよ。そうなんですけどね、好き勝手に言わせてもらうと、UMAとして知られる未確認動物は、ぜひ謎のままにしといてもらいたいのですよ。科学によっていろんな物事が解明されるってケースも大好きなんですけどね、でもなんかUMAってちょっとロマンを感じるわけです。まぁ完全に個人の好き嫌いの話なんですけどねw。でも野郎はそういう生き物なのですよ!ロマンは大事なのだよロマンは!にゃろめ、イエティーさんはイエティーさんなんだよ!

うむ、なんだか意味不明なブログになってきたのでこの辺で切り上げますが、ちなみにこんなことを書いている最中、ふと脳裏を過ったのは、なぜか水曜スペシャルの川口浩探検隊シリーズでございます。
なぜかバカバカしくも毎回見てしまうあの感じwww
やらせでもなんでも、ロマンを感じるぜwww
TBSどの、番組をぜひ復活していただきますよう、どうぞよろしくお願い致します。

,