Pacific Crest Trail(パシフィック・クレスト・トレイル)のスルーハイク・ドキュメンタリー『Only The Essential』

Pocket

以前、ジョン・ミューア・トレイルのムービーを紹介したことがあったけど、今年2014年秋にPacific Crest Trail(パシフィック・クレスト・トレイ)を題材にした、とあるドキュメンタリー・フィルムが公開されるみたい。

Kickstarterでもフィルム作成のための資金を募ってたみたいだけど、協会(PTCA)からのサポートもあったようで、出来栄えが気になるね。

Only the essential

ONLY THE ESSENTIAL – A Hike From Mexico to Canada on the Pacific Crest Trail

2013年夏、Casey GannonとColin Arismanはカメラ片手にPacific Crest Trailへ。アメリカ西海岸をメキシコからカナダまで、5ヶ月間、2,650マイル(4260km)をスルーハイクした彼らの物語。

トレーラーはこちら。

Only The Essential (Hiking the PCT) – Trailer from Colin Arisman on Vimeo.

ちなみみ、トレーラーの冒頭を見てもわかるけど、このプロジェクト、そしてタイトルの『Only The Essential』は、Henry David Thoreau(ヘンリー・デイヴィッド・ソロー)『ウォールデン 森の生活』のこの著名な一節にインスピレーションをうけてのことらしい。

“I went to the woods because I wished to live deliberately, to front only the essential facts of life, and see if I could not learn what it had to teach, and not, when I came to die, discover that I had not lived.” -Henry David Thoreau

さて、ボクはというと、本編公開までにダンボールの奥に眠ってるソローせんせの本を引っ張りだして、もう一度読んでみようかなと。。。

, , , ,