アウトドアで楽しむコーヒーアイテムあれこれ

Pocket

みなさん、アウトドアに持っていきたい飲み物といったら何ですか?わたしは常にコーヒーと一緒。

朝、どこか出かける際に飲むコーヒーは気分をリラックス&ハイにさせてくれるし、山のテン場や山頂で飲むコーヒーも格別。寒い日、海から上がってきて飲むコーヒーにはホッとさせられ、…、あぁ、とにかくお前ってヤツは最高さぁ、って感じなのです。

が、とはいってもですよ、いつも迷うのがコーヒーを何で淹れるか。ある程度こだわって美味しいコーヒーを飲みたいと思うわけですが、持っていけるものとそうでないものがありますからね。最近は携帯用のドリッパーやコーヒープレスも増えてきてるようですし、ちょっと色々と集めてみました。

まずは一番シンプルなドリッパー

ドリッパーだけであれば、昔からユニフレーム(uniflame)の「コーヒーバネット」が定番の一つじゃないかと。ワイヤー式で折り畳み可。

スノーピーク(SnowPeak)の「フォールディングコーヒードリッパー」は焚火台式。デザインがスノーピークらしいですね。

snowpeak-coffee-drip

最近はGSIの「Collapsible Java Drip」もよく見かけます。折り畳める部分はシリコン。円盤型に収納できてこれも便利。プニャプニャ。

これらはどれも別途ペーパーフィルターのようなものが必要ですが、ペーパーをリユース可能な「ミルカフェ」に変更するっていうのも手ですね。

millecafe

お次はドリッパーとフィルターが一緒になってるもの

これも増えてますね。お馴染みモンベル(mont-bell)からは「O.D.コンパクトドリッパー」。土台として箸や枝が必要ですし、個人的にはこの土台がちょっと便りない感じがします。が、その分ウルトラライトな重量たったの4g。

montbell-oddripper

GSIの「Ultralight Java Drip」も同類ですが、こちらは自立式。マグへの装着も簡単そう。三点確保!!

ultralight_java_drip

そしてそのままマグ内で漉しちゃうヤツ

MSRの「MugMate™ Coffee/Tea Filter」。

MugMate-Coffee-Tea-Filter

GSIの「H2JO!」。こいつの最大の利点は広口ボトルに装着できちゃうこと!ナルゲンなどにもフィット。日頃からマイボトルを使っている人は、日々使えるかもしれませんね。

GSI-h2jo

さらにフレンチプレス

Jetboilの「COFFEE PRESS」は、もちろんJetboilにベストフィット。

jetboil-press

GSIの「Personal Java Press」は、30OZや50OZなどサイズも豊富。注ぎ口があり、プレスしたコーヒーをここから別のマグに注げるようです。

personal_java_press

Primsの「LiTech Coffee/Tea Press Kit」は、Pressだけでも扱ってますね。

Primus-coffee-press

ボダムにも「トラベルプレス」ってのがあるんですが、これ、完全に携帯用フレンチプレスとして持ち出したいときはいいですね。プレス部分を普通の蓋に交換することもできるので、普段はマグとして使えるのも嬉しい!

bodum-travel-press

番外編

大きさや重さなんか関係ない!そしてやっぱりエスプレッソが飲みたい!というあたなは、直火式のエスプレッソマシンを使うしかないですね。やはり定番のビアレッティ(Bialetti)の「モカエキスプレス(Moka Express)」かな!?

「Mini Express」もありですね。

豆は既に挽いたものをジップロックなどで持っていきたいところですが、豆も現場で挽きたいぜ!って人には、これも定番と思われるポーレックスミルミニもあって、こちらはハンドルも折り畳めるのでナイス。

ポーレックス セラミック コーヒーミル ミニ

生豆を焙煎するところから!って人は、もう知りません^^。そういう方は既にこだわりのマイ道具を持ってるでしょう、きっと。まぁでもこんな小型ロースターも売ってるようですね。

番外編の番外編

さて、ここまで並べておいてなんですが、別に専用の道具はいらないです!って人、間違いなく多いですよね。ははは。ちょっと割高だけど、コンビニにもドリップコーヒー売ってるし、使ってそのまま捨てられるし、…、みたいな。自分も昔はそのくちでした。へへ。

でもその中でもやはり好みってのがありましてね。わたしはモンカフェ派でした。ただその後、ブルックスに変更。大量販売ですがその分割安なので、友達とシェアしてました。

そしてなによりコイツのいいところは「量が出る」。そんな理由?はい、そんな理由。コーヒー1カップ分って結構少ないので、モンカフェとかだと量が出ないんですよ。自分が愛用している大きいマグには全然足りんないんです。日頃からコーヒーをガブ飲みしてるので尚更に。もちろん味の問題は絡んできますけど、まぁ、薄くなっても、苦みが増えても大した変わらないですよ。そう、アウトドアで飲むコーヒーはどれも美味い!

え、それもいらないって!?

じゃーインスタントだね。先に言った通り、インスタントでもアウトドアで飲めば美味いからさ。香味焙煎とかわりといけるよね。って、でもインスタントをあなどるなかれ。

そう、スターバックスから「ヴィア(VIA)」がでてるじゃないですか!あ、「スティックコーヒー」って言わないとおこられるかな^^。ちょっと高いし味の好みもわかれそうですけど、これもいいよね。

starbucks-via

ひとまずこれくらいかなぁ。みなさんも何かオススメのコーヒーグッズがあったらぜひ教えてくださいね。

ビバ、コーヒー!!

, ,