自分が誕生してからの地球環境や生命の変動をビジュアル化して教えてくれるBBC Earthの「Your life on earth」がナイス

Pocket

ううむ、これはよいコンテンツですねぇ。

BBC Earthのサイトに「Your life on earth」というコンテンツがあるのを見つけたのですが(いつからやってるんだこれ。先月から?)、自分の誕生日や性別、身長など入力することで、自分が生まれてから何がどれくらい変動しているのか、変化が生じているのか、などなど、地球環境や生命体の視点から教えてくれます。

BBC – Earth – Your life on earth

とにかくサイトにいって実際に見てもらうのがよいと思いますが、自分の場合を例に挙げて(わたくしは1977年生まれの男子でありますが)簡単に紹介するとしますね。

上記のリンク先で誕生日などを設定後に「Go」すると、大きく3つのコンテンツにわかれてデータが表示されます。

How you have changed

How you have changed

自分の心臓は生まれてから10億回の鼓動をうっているが、シロナガスクジラは1.19億回(ううむ、人の約1/9ぐらいのゆっくりスピードなんですね)

How the world has changed

How the world has changed

自分が生まれてから395回の大地震(最大は2004のマグニチュード9.1。スマトラ島沖地震ですね)、日食は83回(次回は136日後)、スーパームーンは185回(満月と新月あわせての回数)

How we have changed the world

How we have changed the world

海のpH(水素イオン濃度)は、自分が生まれたころは8.17、現在は8.1,2100年には7.8の見通し(二酸化炭素を取り込んで酸性化中ですね)

などなど。どのデータもグラフィカルに見せてくれるのが秀逸ですね。各データごとにシェアも可能。データによっては下矢印マークをクリックして指標も変更できます。全部含めるとそこそこのデータ量ですね。

ぜひお試しあれ。

,