エベレスト乱闘騒ぎ渦中の人、ウエリ・シュテックらは和解で登山再開!?

Pocket

エベレストで起きていたシェルパと登山者との乱闘事件。進展がでてきたので、参考リンクを少しまとめるとしますかね。

Ueli Steck  Simone Moro
Capture via EPIC TV on YouTube

登山者というのは、スイスマシーンでもお馴染み、爆速アルピニストのウエリ・シュテックとシモーヌ・モローの御一行様。新ルート開拓で話題の一つとなっていますが、コトがおっぱじまったのはキャンプ3手前のようです。

海外のメディアを中心にチラ見してましたが、AFP通信がある程度まとめて報じていたので、「えっ、なにそれ」ってな人はまずはこちらがよく参考になるかと。現在は和解したっていってますが、ほんとっすかね。

すごーく簡単にまとめると、

シェルパ:ただ今キャンプ3までのルート工作中でございます。

ウエリさんたち、ダメだってのに先行してそれより上部を登っていく

ウエリさんたちが上から氷塊を落下。

シェルパさんの顔面に怪我させる。

後刻、キャンプ2のウエリさんたちのテントにシェルパたちが押し寄せ乱闘勃発。

その後、和解会合で双方謝罪により一旦収束

登山再開(←いまこのへん。ほんとかよ!?)

事の成り行きやどっちが悪い悪くないっていうのは、まぁもう少したってみないとわかりませんね。いまある情報は速報だし、何目線でみるかによって、けっこう変わってきそうな内容ですから。

ちなみに、実際の現場の声はどうなのよ!?って思っていて、いろいろと海外メディアを巡回しようとしましたが、いやいや、石川直樹さんのブログがあるじゃないですか!ってことでサイトを見にいったら、やはり日記にちらほらと書かれているようで、こちらが参考になりますよ。

ってあれ、帰国ですか!?AFPの登山再開とどちらが先か微妙ですが、まぁすぐに続報がやってくると思うので、それ待ちといことで。

それにしても、エベレストはエベレストでいろいろと起きるんですねぇ。

,