三歩くんの「山登り10訓」

Pocket

今年に入って、三歩くんが長野県山岳遭難防止対策協会の特別隊員に任命されたとかいうニュースが流れていた気がしますが、それに伴って「山登り10訓」なるものもあるようですね。ほぉ、そうですか。

ということで、サラッと抜粋。

山登り10訓

Yamanobori 10

その1 命の道しるべ 登山計画書は家族に託すメッセージ
その2 登りたい山より登れる山 自分に見合った山選び
その3 体力・装備・知識の総合力で頂きめざす 登る前から体調管理
その4 山のマナーは命のマナー あいさつ交わし情報交換
その5 年齢考えひかえめ登山 過去の体力過去のもの
その6 ヘルメット 命を守る必需品 頭部の事故が命取り
その7 山の天気は生死を分ける 天気予報は命のお守り
その8 山頂は通過点 下山道こそ細心注意
その9 登山はスポーツ 観光気分が遭難まねく
その10 もしもに備える山岳保険

さらに、三歩くんの「3つの約束」。

山を汚さない!
人に迷惑をかけない!
無事 家に帰る!

まぁそうだね。みんな、山を汚しちゃいけないぜー!

ってそれはさておきですよ、これらの情報、この辺りの記事によると、

今後は三歩をキャラクターにしたポスターやチラシを作製。県遭対協がまとめた「登山計画書を必ず提出」「自分に見合った山選び」などの「岳 山登り10訓」を盛り込んだ啓発DVDも全国の登山専門店を中心に配布し、安全な登山を全国に発信する。

ってことなので、まぁ安全登山を呼びかけているわけではあります。が、それにしてもWeb界隈ではあまり詳細を目にすることがない印象(ニュース記事で見る程度!?)がありますね。あれ、ボクだけ!?。もちろん、ブログで紹介されている方も多数いらっしゃいますよ。

でもね、紙とかDVDで登山専門店で配布とか、いやいやもっとWebとかでもちゃんと発信したほうがいいんじゃないのとつくづく思うわけですよ。WebWebうるさいなって思うかもしれませんけど、この情報自体はすごくシェアされたがってるように見えるので、その辺は少し残念な気がしております、はい。

DVDを登山専門店で配布って、どんだけリーチ狭いんだよとかね。YouTubeとかVimeoとかにアップして、できるだけたくさんの人にみてもらおうぜ!って思うのですが、まぁこのへんはよく事情の知らない一般人の戯言になってしまうんですかね。なんちゃら週間とかね、全部そういう感じがしますね。

ということで、予算の問題なのか、企画の問題なのか、はたまた組織の問題なのかよくわかりませんが、とにかくちょっと気になったので思わず書いてしましましたよ。特に悪くいうつもりはないんですけど、たまにはつっこんでみようかなと。

ちなみに、ネットにまともなソースがねーぞ!って思ってたら、一応、PDFとかテキスト化されたページとかいくつかありましたのでリンク張っておくとします。10訓がもう少し詳しく書いてありますよ!

ということで今回のブログ、わざわざDisるために書いたわけではないのでね^^、山登りする人は一度「10訓」に目を通してみてはいかがでしょうか!

,