Tevaから雪山で活躍するスノーブーツ「LIFTY COLLECTION」が登場!

Pocket

日本でも9月から発売開始ということで、ぼちぼちでしょうかね、Tevaのスノーブーツコレクション「LIFTY COLLECTION」。

冬の山で欠かせない重要な人物、それはリフティ(冬山で働く人々)です。彼らは厳しい環境の中で仕事を長時間こなし ます。ただ山に住み、毎朝一番乗りで滑るためにです。その雪山や冬のスポーツに注ぐ情熱を尊敬し、称えるべく誕生したのがリフティ・コレクションです。

豊富なラインナップなようですが、やはり気になるのは「CHAIR 5」。昨冬(2012)のOutdoor Retailer Showで、米Outside誌の「Gear of the Show」にも選ばれたスノーブーツです。

TevaChair5

いくつか特徴を挙げると、

  • スノーブーツだけどパッカブル!
  • Tevaオリジナルの「WHITE SPIDERラバー」
  • 取り外し可能なインナーには保温性抜群の「3M ThinsulateTM Insulation」
  • 片足448gって、めちゃ軽量!?

っという感じ。紹介ビデオはこちら。

Teva Chair 5: A Men’s Winter Boot for Your Next Adventure

テントや小屋にいるときなどはインナーだけの利用が便利そうですが、やはりこのパッカブル感と軽さが気になりますね。雪国での普段使いはもちろんですが、冬場のアクティビティで幅広く活躍してくれそうです。

Tevaの米国サイトでの掲載はこちらですが、日本サイトにはまだ載ってないようですね。ということで、気になる人はTevaのWebサイトBlogをウォッチ!

店頭に並んだら、履き心地を試してみたいところです。

,