なかなかナイス、MTBカルチャーを題材にしたスライドショー

Pocket

先日、アメリカのバーモント(Vermont)で、地元MTBカルチャーを題材にした写真家によるコンペ「Green Mountain Showdown」があったようなんだ。

2人の熱烈なMoutain BikerがMTBVT(Mountain Bike Vermont)っていうプロジェクトを立ち上げ、その記念すべき最初のイベントだったみたい。

5人の写真家がそれぞれの作品をスライドショーでプレゼンしたらしいんだけど、それが結構ゴキゲンでテンション上がったから、ちょっと紹介するね。

※最後の2作品以外はHD対応だから、Vimeoに飛んでHD&全画面表示で見ることをおすすめ。

まずはWinnerに選ばれたBear Cieriの作品。
 

 

続いて、他の4作品。
 

 

 

 

 

写真を一枚一枚ジャッジするんじゃなくて、スライドショー自体が一つの作品なんだね。ネタ元によると、芸術性と技術面、そしてオリジナリティの3つの視点からジャッジしてるらしい。(日本語訳に自身がないから、たぶん…と言っておこう)

それにしても、こういった場があるのはステキだし、参加するのも楽しそう。地元の盛り上げ&活性化にも一役かってくれそうだしね。

最近はカメラ機材や編集ソフトなんかもかなり良くなっていて、プロじゃなくてもセンスがあればそこそこの作品は作れるようになってきてるからさ、一般公募でもナイスな作品は集まってくるんじゃないかな。

あぁなんかこういうの、みんなでやれたら楽しいね!

, ,