若きリヤカーマンこと吉田正仁さん、エドモントンにて。

Pocket

若きリヤカーマンこと吉田正仁さんが、出発地となる上海へ旅立ったのは2008年12月27日のこと。そう、単独徒歩5大陸踏破へ向けて。

そして先日、というには少し古いかもしれませんが、8/16にカナダはエドモントンの地元紙「EDMONTON JOURNAL」に掲載されたようですよ。

edmontonjournal_yoshida

Photo credit : EDMONTON JOURNAL

それにしても、なんでリヤカーに座ちゃってんだろ…なんて思ってたら、吉田さんご自身のブログに載ってました。

歩行中の取材ではなかったので、リヤカーの荷台に荷物はなく、カメラマンに「荷台に乗れ」と言われ、言われるがままに乗った写真。

だそうです。^^

それにしても、ブログに掲載してある実紙面の写真を見るとかなり大きく掲載されてますね。ちなみに吉田さんのブログを拝見したのは今回がお初なんですが、実は通ってきたルートがちゃんと地図でわかるようになっているんです。常にトレースしてるわけではないようですが、立ち寄った街をマッピングしてるんでしょうね。


View Trek of the earth in a larger map

いやー、こうやって地図で見るとすごいですね!ちなみに北米大陸は昨年2010年8月から横断開始したらしいので、ちょうど約1年で2/3を歩ききった感じでしょうか。

とにかく、体には気をつけて頑張ってほしいですね。

応援しています!